デパートの乳液は値段以上の価値あり?実体験談

“30代に突入して肌荒れや疲れが目立つようになったので「自分ご褒美」と称して、自宅から30分ほどの距離にある某有名デパートへ。

 

いつもは安いドラッグストアのチープな化粧品で間に合わせてしまいますが、今回だけは特別です。

 

◇コスメカウンターでお肌のチェック デパートのコスメカウンターは、一種のエステのようなものです。

エステのようなコスメカウンター

ドラッグストアやスーパーで購入するときは、何を選ぼうが何を買おうが自分次第。

 

けれども大手デパートのコスメカウンターには、エステティシャンのようなアドバイザーのお姉さんがいます。

 

個人的に、カウンターのお姉さんにあれこれお肌を触ってもらうのが好き。

 

今回もメイクを落として、専用のモニタリングでお肌の状態をチェックします。

 

「デスクワークされていますか?エアコンの風のせいか、だいぶお肌が荒れているようです」モニターを見ると、たしかに凹凸の目立つ素肌。

 

恥ずかしい…。

 

なんとかしたい思いで理想の肌になれるコスメを教えてもらったところ「ソフィーナボーテの乳液」を紹介してもらいました。

 

ホワイト&水色の、キレイなパッケージ。

 

大人女性の肌を優しく潤いで満たしてくれるそうです。

 

ホワイトニングの機能もあるみたいで、使うたびに純白の肌が得られるそうです。

 

カウンターのお姉さんのお肌のようになりたくて、少々高かったもののお買い上げ。

 

高級なデパートで自分のためにお金を使うと、とっても贅沢している気分になれます。

 

◇次の日から「あ、なんか違う肌」に その日の夜から高級乳液をせっせと塗ってお手入れしていますが、チープな乳液と比べて肌のノリ・ツヤが全く違う。

 

化粧品はどれを使っても同じ…といわれるものの、やはり高級なものを選んであげると、その分お肌は答えてくれます。

 

潤いとツヤで満たされているせいか、心なしかファンデーションの持ちも良くなりました

 

デパートのカウンターに出かけたのは、実は数年ぶりなのですが…やっぱり良いものは良いですね~。